末娘の姫うさぎ、ミニレッキスのNico、
長男ごん太(いぬ) 
長女まろん(ねこ)
次男しゅー(ねこ)
と、愛すべきお花たちとのささやかな幸せ日記帳。


<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           
ぶーらぶーらと自転車で徘徊していると、とってものどかな風景に出会いました。 

そっかー。 気付けばもうそんな時期。。。





この一面の緑の正体はこれです。





菜花。


もうだいぶつぼみが大きくなっています。





さっさと咲いちゃった気の早い子もいたりして。

ここ、毎年ささやかな菜の花畑が見れるんです。

多分田んぼと二毛だと思います。

自治体?がやってるらしい。。。

不思議なことに、市を分ける川からこっち、こんな気の利いた風景は見れません。


S市とO市。 お隣だけど、何が違うんでしょ。。。  ねえ?



で、こちらはこないだ一目惚れしたミニバラさんたち。




ミニはミニでもオールド! 

…風。

小ちゃいけど、いっちょまえに立派なカップ咲き。





並ぶとこれまたかわいいんです。。。 何か椿みたいですけど。。。

どっちも多少ぶらぶら伸びそうな感じなので、垂らしてみるのもいいかも。

コンスタントに増え続けるミニバラ達。。。


こないだ来たばかりのハイブリッドティーは、
冷害でつぼみが全部腐っちゃいました。

春に期待!


現在牡丹の追加を企んでるんですが、
いい加減母上の逆鱗に触れそうなので自粛してます。。。

近所のお花屋さんに2鉢出てるんです、これが。

八千代椿っていう薄桃の品種がどうも私を呼んでる気がします。。。

いいや。 いざとなったら事後報告でオッケーオッケー。。。

いつでも我が家の秩序を乱すのは、他でもない私です(笑)。



そして今日はNicoさんのお花も新調。





シンプルなガーベラブーケ。

Nicoによく似合うね!






その他お花たち / comments(3)
気が付けば、季節は秋です。

今日は母がバラさんたち4鉢の植え替えをしてくれました。

どれも根が張ってギリギリの状態だったそう。

バラに限らず、多くのお花が植え替えの適期。

牡丹も秋口から根の伸びが活発になるので、
少なくとも2年に一度はでっかい鉢をひっくり返して植え替えをします。

10号鉢でも土が崩せないくらいパンパンに根が張ります。

余談ですが、現在我が家の玄関先、
牡丹の鉢を並べているちょうど真上にハチの巣ができているので、
私自身はこの夏土いじりをしてません(笑)。

何もしないのは分かってるんですけど、突然近くに来られると
本気でパニックになります(笑)。

何の因果かどうもハチだけはダメです。。。

とは言え、牡丹だけは母には頼めないし、
今月葉枯れが終わると本剪定なので、
月末くらいにはどうにか覚悟を決めねばなりません(笑)。


さて、こちらは暑い中がんばって咲いてくれた夏のお花です。




つい先日母が季節落ちで安く買ってきたハイビスカス。
来年のお花のために、これからがんばって冬越しです。





大好きなブーゲンビリア。
3年目くらいでしょうか。
沖縄行ではほんとにどこにでもほったらかしで立派に咲いてますが、
なかなかあんなにたわわに咲かせるのは難しいです。



みんなお疲れさま。

また来年きれいなお花を見せてね。


これからは葉もののお野菜がいい時期です。。。

場所ないから無理ですけど。。。



その他お花たち / comments(0)
1/1PAGES
Search this site