末娘の姫うさぎ、ミニレッキスのNico、
長男ごん太(いぬ) 
長女まろん(ねこ)
次男しゅー(ねこ)
と、愛すべきお花たちとのささやかな幸せ日記帳。


<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

           
ごん太

いぬ(もはや何が混ざってるかわからないくらいの雑種。シェパードっぽいと言われる。が、怪しい。そしてかなりでかい。)
おとこのこ
10歳くらい
本能むき出しで生きている


「ごん太です。このおうちはぼくのおかげで安全です。」


真打ち登場、最年長のごんさんです。
長年連れ添った分、一番身近な子。
おとなしい子ではないですが、ほかの子たちに比べると、
そこはさすが犬。人間のいうことはかなりわかってくれます。
外犬なのでちょっとさみしそうではありますが、まあ楽しく暮らしています。
しかしこのごん太くん、数年前までは名前通りの暴れ犬でした。
かなり叱ったし、何とかしようとしつけ直しみたいなことを
やってたんですが、人間のほうが根負けしました(笑)。
ところが、もうこのままでいいや、と思って反対に甘やかし始めると、
まあ不思議。以前と比べるとかなり穏やかな性格になりました。
顔が全然違うんです。
そうかそうか、1人お外でさみしっかたのね。 
ごめんね、ごんさん。
今では少しだけならおうちの中においてもらえるようになりました。
ほんとにかわいくなったね、おまえ。いい子だね。
それでもひっぱり癖なんかはそのままだし、まだまだやんちゃなので、
散歩の時はかなり気を使います。
淀川区内でぶつぶつ犬と話しながら引っ張られてる飼い主、
それは私かも知れません(笑)。
見かけたら優しく見守ってください . . . 。



「がんばって初めて河川敷まで来ました。いえ、正確には連れてこられました。」


そんな彼も結構いいお歳なので体調には気をつけてあげないと、と思います。
あんた簡単に病院行けないからね。入り口で麻酔打たないと(笑)。

今年も夏が間近です。
そろそろ暑くなるけどがんばって毎日散歩行こうね、ごんさん。




いぬ / comments(1)
comment
ごんたくん、相当あばれんぼうだったようですね?(笑)
お話から察するに、病院は拒否なワンちゃん?
でも、おっきくて、あったかそうで、会ってみたいです。
とってもいい番犬なんでしょうね。
いい面構えです。
yoh / 2009/06/06 7:11 PM



コメントする



Search this site